古瀬ほしなのプロフィール

失恋の辛い時を乗り越えて新しい恋愛を始める際に陥りがちな罠

恋愛の悩み

失恋した時は、元彼が幼稚な男だったり約束を守らない不誠実な男だったりしても、一時期は好きだったからこそ別れが辛いですよね。早く失恋を忘れたいと思っていても、なかなか彼のことが頭の中から消えないもの。

それでも一部の女性は、失恋の辛さから立ち直って「次の恋愛では絶対に私を大切にしてくれる人と付き合おう!」と固く決意します。

ですが、そういう女性に限って、理想通りの男性とお付き合いができても別れることを繰り返しがちなのをご存知でしたか?

実は、失恋の辛い時を乗り越えて新しい恋愛を始めるときにこそ、陥りがちな罠があるのです。

失恋して新しい恋をしてまた失恋する負のループに、あなたは引っ掛からない自信がありますか?

失恋して辛い時を乗り越えた際に陥りがちな罠

失恋して辛い時、心がボロボロになった女性はまず立ち直ろうとします。「次の恋愛では絶対に失敗しない」と思うのが、ある程度失恋の傷が癒えて、前向きになっているころでしょう。

実は、この「次の恋愛では絶対失敗しない」と強く思うことこそが、今後お付き合いする男性がどんなタイプであれ、付き合っては別れるの繰り返しになってしまう原因なのです。

例えば、付き合っていた男性がひどく女好きで、彼女がいるにも関わらず浮気三昧だったとしましょう。

この場合、多くの女性は浮気にひどく傷ついて、浮気男と付き合っていても自分が辛いだけだからと別れを切り出すでしょう。そして、誠実で浮気をしない男性との恋をするべく、失恋を忘れたいと思います。

すると、次の恋愛のターゲットは「絶対に浮気しない誠実な人」になり、それしか目に入らなります。

他にも「金銭感覚が合う人じゃないと付き合えない」など、妥協すると痛い目を見る条件はあるはずなのに、「浮気しなければOK」と、極端な思考に走ってしまうのです。

このように、浮気しない男性だけにスポットを当ててしまうとどうなるでしょうか?

もし、誠実な男性とお付き合いできたとしても、彼がアル中でひどく酒癖の悪い人だったら、酔った勢いで彼女に暴力を振るうかもしれません。

それでも「誠実な人だから……」と我慢して付き合えば、女性はまたボロボロになります。

男性を愛そうと思っていたのに、愛することができません。愛するどころか、いつの間にか我慢に我慢を重ねる状況になってしまいます。

結果、絶対に浮気しない誠実な人とお付き合いができたとしても、次の恋愛でも結局お別れしてしまうのです。

 

もう失恋したくないと思う女性こそ注意

このように、失恋を乗り越えても次の恋愛でも別れてしまう理由は、女性側が「前の恋愛相手とは違う男性を選ぶ」という考えに固執してしまい、その他の「絶対に妥協すべきでない条件」をスルーしてしまうからです。

絶対に妥協すべきでない条件をスルーしてしまう女性の特徴として、失恋する前の恋愛で受けた傷を引きずっている点が考えられます。

「あんな男と別れて良かった! さぁ次!」と割り切ることができずに、「もうあんな思いはしたくない……」といつまでも失恋したくないという逃げの思考を持ち続けてしまうタイプです。

絶対に失敗したくない女性は恋愛以外、例えば仕事などでも失敗を恐れます。

幼少期になにかで失敗をしてひどく怒られたり、痛い目を見た人が、絶対に失敗したくないと思ってしまう傾向にあるのですが、あなたは大丈夫ですか?

自分が傷つくことに恐れて、なんとかして恐怖を回避したいと願っていても、その強すぎる思いが逆に不幸な結果を招いてしまうことに気づければ、失恋して辛い時を乗り越えたあとも、次の恋愛で幸せになることができます。

 

失恋の辛さを克服したあとに心がけること

まずは失恋してしまった恋愛を思い返して、なぜ自分が元彼とお付き合いしたのかを分析しましょう。

もし、あなたが「付き合う男はみんな地雷男ばかり!」という場合は、あなたにも問題があります。

地雷男やダメンズと呼ばれている男性たちは、無意識に自分の言いなりになりそうな女性をターゲットにしてすり寄ってくるからです。

ターゲットになってしまっている要因が洗い出せなければ、あなたは誠実な人や優しい人と繋がることはできず、いつまでも地雷男と傷つく恋愛をしてしまうでしょう。

例えばあなたが男性の身の回りの世話を焼けば、地雷と呼ばれる男はそれが当たり前だと思って感謝することはなくなります。そして、そのうちにあなたが家政婦に見えてきて、別に女性をつくるでしょう。

そういう悲劇を繰り返したくなければ、自分が地雷男やダメンズを惹きつける要因を見つけて取り除くことが必要です。

無事に要因を取り除けたら、浮気する人はNG、金銭感覚が合わない人はNGなど、改めて自分が「絶対に妥協できない条件」を確認しましょう。

そして、失恋の辛さを克服できたあとにもう一度その条件を思いだして、次の恋愛に向けて動き出しましょう。

次の恋愛で失敗するのは絶対に妥協できない条件の一部を見落としてしまうのが原因ですから、しっかり拾えるように冷静さを忘れないことが重要です。

冷静な目で自分や相手が見られるようになると、心に余裕ができるからこそ、失恋後の次の恋愛でも相手の男性のことを自然と大切にできるのです。

相手もあなたから大事にされている実感がわいて、あなたのために良くしてくれることでしょう。

 

失恋を忘れたいなんて思うのはNG

誰だって失恋して別れるのは辛いものです。

だからこそ、失恋を忘れたいなんて願ってしまうものなのですが、決して忘れてはいけません。

失恋からは、あなたがより素敵な女性になるために学ぶべきことがたくさんあります。世の中の「本当に幸せな恋愛」ができている女性は、みな失恋の辛さを受け入れてきたのです。

もっと重症だと、失恋の辛さを忘れたいと思うのではなく「もう恋愛なんてしない!」と思ってしまうこともあるでしょう。ですが、恋愛をすることで、私たちは人間として成長できるのです。

もし、あなたが「次の恋愛では失敗したくない!」と強く思っているなら、その思考はあなたをまた破局へ導いてしまう危ないものなので、徐々にその気持ちを薄めていきましょう。そうして冷静な目を取り戻せたのなら、もう一度「自分が恋人に対して絶対に妥協できない条件」を確認してみましょう。

条件の一部にしか合致しない男性であれば、例えその人が誠実であろうと優しかろうと、あなたはまた傷つくことになります。

あなたがひどいと思うことをする男性に対しての愛情もなくなります。

あなたからの愛情がないと感じた男性もあなたに愛情を与えず、結果的にあなたから離れていくか、自分に愛情を与えるよう強要するでしょう。

そんな恋愛が長く続くわけがありません。99%別れます。

失恋の辛い時を乗り越えたあと、次の恋愛で幸せになれるように、「絶対に失敗したくない!」と固く決意する前に、まずは落ち着いて自分の心の声に耳を傾けてみましょう。

この男性は私の求める人なのか?

この男性を私は愛せるだろうか?

ひとつひとつ丁寧に自分に問いかければ、おのずと幸せな恋愛が手に入るでしょう。