ギュギュレギンスの効果は嘘? 口コミを交えて徹底レビュー!

着圧レギンス・タイツ
引用元:モンステラ

下半身おデブを解消して、キュッと引き締まったお腹とスラリと細い脚を手に入れたいと考えていたアラサーの私……。

そんなときにおすすめされたのがギュギュレギンスでした。

でも、ギュギュレギンスで検索してみると、「ギュギュレギンス 嘘」と出てきてびっくり……!

見てみると、着圧レギンスのくせにギュギュレギンスを履いても効果がなく、ぽっこりお腹と脚、お尻は痩せないだとか、口コミで良い評価ばかりなのはステマ目的だからだとかというレビューがズラリと並んでいました。

確かに良いことばかり書いてある口コミって「企業から良いことだけ書いてって指示されたんじゃないの?」って疑いますよね。私は疑います(笑)

だからといって、買うかどうか迷っていたところで痩せないし、むしろ下半身おデブはますます加速するばかり……。

なので、思い切ってギュギュレギンスを実際に履いて効果を確かめることにしてみました!

今回は実際に履いてみたレビューと合わせて口コミも交えながら、ギュギュレギンスは本当に効果ないのか検証していきたいと思います!

\累計販売数50万枚突破を記念してただいまキャンペーン中/

ギュギュレギンスの基本情報

まずはギュギュレギンスがどのようなものなのかをざっくり見ていきます。

怪しい商品だったら効果ないとか痩せないって言われても仕方ないですからね……!

そもそもアラサーが履いてもおかしくないか心配です。若作りって思われるのはキツい!

名称 ギュギュレギンス
特徴 段階式着圧で24時間ボディケア
カラー ブラック
サイズ Mサイズ(ウエスト:64cm~77cm/ヒップ:87㎝~100㎝)
Lサイズ(ウエスト:69cm~85cm/ヒップ:92cm~105cm)
製造国 中国
材質 ナイロン82%、ポリウレタン18%
配合成分 ゲルマニウム、チタン、銀

着圧レギンスの中で、素材にポリウレタンが18%も使われているのは多いほう。

このポリウレタンには伸縮性があって、ゴムよりも丈夫という特徴があります。

なので、激しい運動をしても安心。

また口コミを分析したところ、実際に着用された女性の年齢層は20代~40代が多かったです。

ギュギュレギンスは20代~40代の年齢層の女性から支持されていることがわかるね。

これならアラサーが履いても浮かないですね!

 

ギュギュレギンスの使い方

ギュギュレギンスの履き方は、ストッキングやタイツを履くときの手順と同じです。

履く前に爪を立てないよう裾部分をめくり上げてから、ゆっくりと足を入れていきます。

ギュギュレギンスは締めつけが結構強いので、履き終わったあとにズレに気づいて修正するのが大変です。

膝のあたりまで履いたら加圧ラインとズレがないか確認すると良いでしょう。

ズレがないことを確認したら、無理に引っ張らないようにして上へあげます。

最後にお腹をすっぽりと覆えたらOK。

ひざ裏に生地がたまっていないか、口ゴムを折り返していないかも確認しましょう。

2枚重ねで履いても効果ないから、必ずギュギュレギンスは1枚で着用しよう。

 

ギュギュレギンスのサイズ

ギュギュレギンスにはMサイズとLサイズの2種類があります。

着圧レギンスはだいたいフリーサイズ1種類しかないのですが、これはうれしいですね!

ギュギュレギンスの各サイズの目安はこちら。

Mサイズ(ウエスト:64cm~77cm/ヒップ:87㎝~100㎝)

Lサイズ(ウエスト:69cm~85cm/ヒップ:92cm~105cm)

これらを考慮すると、Mサイズに適しているのは

  • 普段からMサイズのボトムを履いている人
  • 普段はLサイズのボトムだけどウエストとヒップがMサイズの目安内に収まっている人

上記にあてはまっているなら心配しないで履けそうですね!

逆に、普段からLサイズを着用していて、ウエストとヒップがMサイズの目安内に収まっていない方は、Lサイズを着用すると良いです。

引用元:ストッキング大辞典

それでもMサイズかLサイズか迷ったときは、大きいサイズを選びましょう。

小さいサイズを履いてしまうと痩せるどころか血行に悪影響が出てしまうからです。ギュギュレギンスは締めつけが結構強いので、悩んだらLサイズがおすすめです。

ただし、着圧レギンスは締めつけが弱すぎたら効果が出ないから、どちらのサイズを選ぶかの見極めは大事だよ!

 

ギュギュレギンスはどう洗濯する?

ギュギュレギンスは40度くらいの液温であれば、洗濯機での洗濯ができます。

ただし、ポリウレタンは伸縮性がありますが、意外にデリケート。

そのまま洗濯機の中にポイと放り込むと、グルングルンと回されて伸びきって加圧効果が失われる恐れがあるので、洗濯するときはあらかじめネットに入れておくのがベターです。

また洗濯するとき、酸素系の漂白剤は使えますが、塩素系の漂白剤は使えません。

つけ置きや、使用する洗剤によっては色落ちすることもあるので、気を付けたほうが良さそうです。

乾かすときは乾燥機を使わず、日陰のつり干しで乾かしましょう。

  1. 色の違うものと一緒につけ置きしない
  2. 洗濯するときはネットに入れる
  3. 使用する洗剤によっては色落ちの可能性がある
  4. 乾燥機を使わずに日陰でつり干す

この4点を守れば大丈夫です。

 

ギュギュレギンスの期待できる効果

  1. 着圧効果で下半身痩せをサポート
  2. 血流を良くしてむくみと冷えを解消
  3. 骨盤の位置を正して姿勢改善
  4. 足の除菌&消臭効果

  着圧効果で下半身痩せをサポート

ギュギュレギンスの特徴はなんといっても圧倒的な着圧力です。

他にも着圧レギンスを持っているのですが、ギュギュレギンスが一番強い着圧力でした。

この強い引き締め効果が、下半身痩せをサポートしてくれます。

しかもギュギュレギンスはハイウエストなので、下半身だけじゃなくてぽっこりお腹までギュッと引き締めることにより、ダイエット中の食べすぎ防止やウエストダウンなどの効果まで期待できちゃうのには驚きました!

また、お肉がついてたるんだお尻もキュッと引き上げてくれるので、ヒップアップ効果も見込めます。

  血流を良くしてむくみ解消

足がむくむというと、一般的にはふくらはぎを指しますよね。

ふくらはぎは第二の心臓と言われるくらい、身体において重要な役割を担っています。

というのも足は心臓から最も遠い場所にあるので、ふくらはぎの筋肉がぐいっと動いて、老廃物を心臓へ戻しています。

でも、長時間同じ姿勢でいたり、ふくらはぎの筋肉が弱っていたりすると、老廃物をうまく心臓へ戻すことができず、余計な水分と一緒にたまっていってしまいます。

これがむくみの正体!

むくみをとるためにはマッサージをしたり筋肉を鍛えたりする必要がありますが、そのサポートに役立つのが着圧レギンスです。

ギュギュレギンスには履くだけでツボ押しの効果が発揮されるので、むくみの原因になる筋肉の弱まりが起こらず、夕方も快適。

  骨盤の位置を正して姿勢改善

骨盤の歪みに悩んでいる人にも、ギュギュレギンスは効果を発揮します。

骨盤が歪んでいると脚がむくみやすくなるほかに、O脚やX脚の原因になったりします。

さらに、骨盤内の血管が圧迫されることで血流が悪くなって身体が冷えたり、全体のバランスが崩れることから肩こりや腰痛が引き起こされる危険性がありと、悪いことづくし。

でも、骨盤が正しい位置に矯正されると姿勢が良くなります。

骨盤内の血管への圧迫がなくなって血流も良くなるので、新陳代謝が上がり、下半身のダイエット効果も出やすくなるのだとか!

  足の除菌&消臭効果

ギュギュレギンスには、配合成分に銀が含まれています。

銀には除菌・消臭効果があるので、長時間履いても足が臭くなりにくいという特徴がありました。

しかも、シュッと吹きかけて使うアルコールと違って除菌・消臭効果が長持ち!

液体のアルコールは時間が経つと気体に変わってしまうので、除菌・消臭効果がそこまで持続しません。

でも、銀は気体に変わることがないので、高い持続性があり、常に足の臭いを防いでくれるんです。

 

ギュギュレギンスの口コミ

ギュギュレギンスの効果を感じなかった口コミ

ここまで調べてみた感じ、下半身痩せだけでなくむくみ解消や姿勢改善など様々な効果が期待でき、怪しい商品じゃないことがわかりました。

でも、実際に使ってみた人の声を聞かない限り、「ギュギュレギンスは安全です」とは断言できません……。

なので、次は実際に使ってみた人たちの口コミを見ていきます。

まずはあまり評価が良くなかった口コミから見ていきましょう。高評価の口コミって、企業がやらせで書かせている可能性がありますからね(笑)

ギュギュレギンスを履いてもうちょっとで1週間経ちますが、全然痩せません……。体重計に乗ってはため息をつく日々が続きます。履くだけで痩せると思っていたので、なかなか効果が出ない現状にウンザリ。それとももっと長く履き続けなければいけないんでしょうか? 飽き性なので、続くか不安です。

ギュギュレギンスの宣伝には圧倒的な着圧力って書いてありましたけど、むしろゆるいです。履いてもまったく締め付けを感じません。むくみも解消されていないので、これって血流が良くなってないってことですよね?

普段はMサイズのパンツを買っているのですが、サイズが気になっちゃってLにしたのが間違いだったのでしょうか。こんなことなら素直にMサイズにしておくべきでした。

ギュギュレギンスを履いてみましたが、痩せないです。履くだけで痩せると思っていたけど嘘じゃん……と思いながら、その後もちょいちょい履いてみましたがダメです。ギュギュレギンスを履いて運動でもしたほうが良かったのかな。食事内容の見直しもしなかったので、それが痩せない原因だったのかもしれません。

履くだけで痩せる魔法のレギンスがあったら、私たち今こうして下半身痩せに悩んでないですよね……(笑)

  1. すぐに効果が出るわけではないので、継続して履き続ける
  2. 食生活の見直しや運動を取り入れる
  3. 自分に合ったサイズを身に着ける

評価の良くなかった口コミからは、この3つが大切なのだとわかりました。

 

ギュギュレギンスの効果を感じた口コミ

評価が良くなかった口コミだけピックアップしても不公平なので、実際にギュギュレギンスを使ってみて良かったと感じた口コミも見ていきましょう。

ギュギュレギンスを履き始めたころは体重も見た目も変化はほとんどなく、大丈夫かな~と思っていましたが、続けていくうちに少しずつですが体形が変わっていって、最終的にはふとももの間に隙間ができました! 体重もマイナス2キロといううれしい結果です。着圧効果だけではなくて、お腹への強い引き締めで無意識のうちに食べる量もセーブされたのかもしれません。諦めずに履き続けて良かったです!

1日中座りっぱなしの仕事をしているので、夕方からのひどいむくみに悩んでいました。でも、ギュギュレギンスを履き続けていたら血流が良くなったのか、むくみが解消されました! 前より足も細くなって、今ではスカートを履くのが楽しいです。

ギュギュレギンスを履いて運動し続けました。1か月くらいしてからくびれができはじめたのには驚きました。そのまま続けているとぽっこりとしたお腹がへこんでいて、体重も大幅ダウン! ダイエットが大嫌いな私が痩せられたのはギュギュレギンスのおかげです!

 

ギュギュレギンスの感想・レビュー

評価が良くなかった口コミから、どうして効果がなかったのかの原因も探れたので継続し続けるぞと決意してギュギュレギンスを購入することにしました!

ちょっと恥ずかしいですが、ギュギュレギンス(購入したのはMサイズ)と私のサイズを比べてみますね。

ギュギュレギンスのサイズ

購入したサイズ:Mサイズ

ウエスト:64cm~77cm

ヒップ:87㎝~100㎝

私のサイズ

普段のサイズ:Lサイズ

ウエスト68cm

ヒップ:90cm

私は普段Lサイズのボトムスを履いているのですが、サイズを見る限りギュギュレギンスはMサイズでもいけるだろうと思って、Mサイズを購入しました。

さっそく開けてみると、ギュギュレギンスはチャックで開封するタイプの柔らかいビニールの中に入っていました。なんだかオシャレ……!

実際に履いてみると、確かに着圧力がすごい! 加圧ラインからズレないように気を付けながら履くと、最初はキツイ……と思いましたが、強い引き締めのおかげか身内から「脚が細く見えるね」と言われました!

でも私は知っています……脱いだら元のボンレスハム足に戻ってしまうことを……。

なので、ギュギュレギンスなしでも下半身が痩せて見えるように、まずは食事の量をセーブすることから始めました。

といってもお腹までギュッと締め付けてくれるので、食事量のセーブは比較的簡単にできました。着圧力が強いので、自然と「たくさん食べよう」という気にならなかったんですよね。

また、お風呂あがりにはギュギュレギンスを履いたままストレッチをしたり、ウォーキングをしたりと、軽い運動も取り入れてみました。

すると、履き始めて最初のころは強い着圧力にキツイ……と思っていたのが、1週間ほどでギュギュレギンスを履くのが当たり前だと感じるようになりました。

1か月後には体重がマイナス1.8キロ、そして太もものサイズが2センチもダウンしました!

ウエストにもちょっとしたくびれができ始めていたので、すっごくうれしかったです!!

ほかにも、足のむくみに悩まなくなったり、背筋がピンと伸びてるねと言われたり……うれしいことがたくさんありました。

まだ1か月しか続けていないので、これからもギュギュレギンスを履いて脚痩せしていこうと思います!!

無理なく継続できたのがよかったんだと思います!

\累計販売数50万枚突破を記念してただいまキャンペーン中/

 

ギュギュレギンスはどんな人におすすめ?

こんな人におすすめです!
  1. ダイエットが面倒・忙しくてダイエットできない人
  2. 足のむくみに悩んでいる人
  3. 姿勢を改善したい人
  4. 冷えに悩んでいる人

  ダイエットが面倒・忙しくてダイエットできない人

ダイエットは面倒くさいけどお腹も脚もまとめて痩せたい、あるいは忙しくてダイエットの時間がなかなかとれないと思っている人に、ギュギュレギンスは1番おすすめできます。

実際に私はダイエットがとても面倒くさく、またそこまで多くの時間をダイエットに割けなかったので、ジムに通いませんでした。

それでも、毎日の軽い運動と食事の量のセーブを取り入れて痩せることができました。

さすがに履いただけではすぐ痩せないので(笑)、ギュギュレギンスを履くのと合わせて塩分過多の食事を見直したり、運動をしたりするのがいいです。

面倒くさがりの私でもできたので、時間がなくてダイエットが難しい人や、飽き性の人でも無理なく続けられると思います!

  足のむくみに悩んでいる人

ギュギュレギンスにあるツボ押しとマッサージ効果で、ふくらはぎの筋肉を刺激。

その影響で血流が良くなり、むくみの原因となる老廃物が溜まることがありません。

ケアしても靴を新調しても足のむくみが解消されない! と悩んでいる人は、ぜひギュギュレギンスを試してみるのをおすすめします。

私は実際にギュギュレギンスを継続して履くことで、むくみが解消されました!

  姿勢を改善したい人

ギュギュレギンスはお腹から足首まですっぽりと覆います。

強い着圧力でしっかりと締め付けるので、良くない姿勢をとろうとすると反発し、背筋がピンと伸びる姿勢を自然にとることができます。

その着圧力は骨盤にまで及ぶので、履き続けることによって骨盤から正しい位置をキープできるようになり、姿勢改善の効果が期待できます。

  冷えに悩んでいる人

ギュギュレギンスはハイウエスト設計なので、お腹から足首まですっぽりと覆ってくれます。

それだけじゃなくて、常に足の筋肉を刺激して血流を良くしてくれるので、履く前と履いた後では暖かさが段違い。

秋や冬などの寒い季節でも寒さを感じにくく、快適に過ごせるのも魅力のひとつです。

 

ギュギュレギンスのメリット・デメリット

ギュギュレギンスのメリット

次に、履いてみて良かったなと思うギュギュレギンスのメリットをお伝えしていきますね。

ギュギュレギンスのメリット
  1. 確かな着圧力で下半身痩せサポート抜群
  2. ハイウエストだからお腹周りにも効く
  3. 加圧ラインが明確で履きやすくおしゃれもできる
  4. 履いた瞬間から足が細く見える
  5. 運動中や寝ている間にも履ける
  6. 冷え症・むくみが改善される
  7. 姿勢が良くなって見栄えが良くなる

  確かな着圧力で下半身痩せサポート抜群

履いた瞬間からお腹も太もももキュッと引き締めてくれるので、ダイエットサポートとしては優秀な着圧レギンスです。

慣れないうちはちょっとキツイかな……と思うかもしれませんが、慣れるとギュギュレギンスを履くのが自然だと思えるようになりますよ。

  ハイウエストだからお腹周りにも効く

ぽっこりお腹もすっぽりと覆ってギュッと引き締めてくれます。

個人的にうれしかったのは、お腹が加圧されることによって自然と食べすぎを防止できたこと。

引き締めが強いので、たくさん食べると苦しくなる……と感じるので、無意識に食べる量をセーブできちゃうんです。

食べる量が減っても、食事のバランスが問題なければ健康にも響かないよ。

  加圧ラインが明確で履きやすくおしゃれもできる

着圧レギンスに限らず、ストッキングなどを履くときに、よく「これで正しく履けているのかな?」と不安になることがありますよね。

ギュギュレギンスは「ここまでが太ももを加圧する部分ですよ」という、部位ごとの加圧ラインが明確になっています。

これを目印にすることで、ギュギュレギンスを正しい位置で履くことができるんです。

しかも、膝から下は着圧ラインが見えないようになっているので、オシャレ着としてギュギュレギンスを履けるのもうれしいポイント。

春夏であればロングトップスと合わせてシックコーデ、あるいは半袖のシャツワンピースと合わせてカジュアルコーデ。

秋冬であればカーディガンと合わせてリラックスコーデ、ニットワンピースと合わせて上品コーデが楽しめちゃいます。

  履いた瞬間から足が細く見える

実際に私がギュギュレギンスを着用して周りから言われたのは「なんだか足が細く見えるね」でした。

ギュギュレギンスはしっかりと着圧してくれる設計なので、履いた瞬間から足が細く見えるのはうれしいですね。

  運動中や寝ている間にも履ける

ギュギュレギンスは丈夫なので、ちょっとやそっとの刺激では破れにくいです。

そのため、運動中でも着用することができます。

寝ている間にも履けるのも魅力的ですね!

就寝中に履いて朝起きると、足のむくみがとれてスッキリするんです。

  冷え症・むくみが改善される

お腹から足首まですっぽりと覆うギュギュレギンスには加圧するだけではなく、ツボを押してマッサージする効果もあります。

なので、下半身の筋肉が刺激されて、血流が良くなり、身体がポカポカ。

冷え症の対策だけでなく、むくみの原因である「血流が悪くて老廃物がたまってしまう」現象も起きにくいので、むくみにくくなるんです。

  姿勢が良くなって見栄えが良くなる

ギュギュレギンスの着圧力は強めなので、無理な姿勢をとると苦しいと感じます。

履いている間は常に姿勢の良さがキープできるので、履き続ければ良い姿勢が自然ととれるようになります。

 

ギュギュレギンスのデメリット

ギュギュレギンスのデメリット
  1. サイズが合わないと効果が出づらい
  2. 履いた瞬間に脚痩せできるわけではない

  サイズが合わないと効果が出づらい

ギュギュレギンスのサイズはMとLの2種類あります。

無理して小さいサイズを履くと、逆に血液やリンパの流れを阻害してしまい、痩せるどころか血行不良の原因となってしまいます。

反対に、サイズが大きすぎるとうまく着圧されず、引き締め効果が出にくいというデメリットがあります。

必ず自分の体型に合ったサイズを選ぼうね!

  履いた瞬間に脚痩せできるわけではない

効果なしという口コミを寄せている人のほとんどは、短期間で効果が出ると考えていました。

ですが、履いただけでは痩せないです。

あくまでギュギュレギンスは下半身痩せのサポート用品なので、履きながら食事の量をセーブするとか、運動をするとかしないと痩せにくいと思います。

 

ギュギュレギンスのセットについて

引用元:モンステラ

ギュギュレギンスの公式サイトでは、単品の他にセットでの販売があります。

以下に、どれを買うと送料はいくらなのか、また特典はついてくるかをまとめてみました!

  単品 2枚セット 3枚セット 5枚セット
値段(税込) 4,378円 8,756円 13,134円 21,890円
送料(税込) 880円 無料 無料 無料
特典 なし なし ショートタイプの
ギュギュレギンス1着付き
ショートタイプの
ギュギュレギンス2着付き
初回配達日指定 不可
配達時間指定 不可

 

ギュギュレギンスを最安値で手に入れる方法

公式サイトでの購入です。

公式サイトではどのような支払方法が選べるかを調べてみたところ、NP後払いwizとクレジットカード決済の2種類がありました。

支払方法 クレジットカード決済
NP後払いwiz(コンビニ、郵便局、銀行、LINE Payで支払OK)
支払手数料 クレジット決済は無料、NP後払いwizは税込209円
備考 NP後払いwizは請求書の発行日から14日以内に支払う必要あり

Amazonでは在庫がなく、楽天と店頭販売しているアパレルショップではそもそも取り扱いがありませんでした。

よって、ギュギュレギンスが最安値で手に入るのは公式サイトからの購入だといえます。

メルカリなどで転売されていることもあるけれど、新品と偽って中古品を出していたり、正規品でないものだったりとトラブルが起きやすいので、公式サイトで購入するのが一番安心だね。

 

ギュギュレギンスの返品・交換

ギュギュレギンスは、以下のような状況に限り返品・交換を受け付けています。

  • 注文したものとは異なる商品が届いた
  • 商品が破損している
  • 商品が不良品だった

返品・交換を希望する場合は、ギュギュレギンス到着後7日以内に、お問い合せフォームから連絡しましょう。

サイズを間違えて注文してしまったり、履く必要がなくなったり、思っていた商品と違ったりといった購入者都合での返品・交換は受け付けていないので、注意したほうが良さそうです。

 

ギュギュレギンスについての一問一答

用元:モンステラ

ギュギュレギンスはどのくらい継続すればいい?

最低でも1か月は続けましょう。

実際に私はギュギュレギンスを履いて1か月で体重がマイナス1.8キロ、そして太もものサイズが2センチもダウンしました!

着圧レギンスに不慣れだと、最初は強い着圧力に違和感を感じるかもしれませんが、継続していくうちに慣れます。

食事の量をセーブしたり、ストレッチやヨガなども取り入れると、より効果を実感できますよ。

\累計販売数50万枚突破を記念してただいまキャンペーン中/