古瀬ほしなのプロフィール

友達以上恋人関係の彼に告白されない! 私は恋人候補? 都合の良い女?

彼との関係改善

友達以上恋人未満の関係に陥ってしまうと、自分が彼にどう思われているのか気になりますよね。

できれば告白を受けてきちんと付き合いたいけれど、彼から告白してくる気が見られないと「私はあくまで仲の良い友達ってことなのかな?」と思う人もいるかもしれません。

ですが、彼にとってはあなたのことをきちんと恋人候補として見ているケースも存在します。

逆に、都合の良い女としてキープされている可能性もあるということも……。

自分と彼の関係性がはっきりしないとモヤモヤする女性にとっては、なおさら自分は彼女候補として見られているのかが気になるかと思います。

そこで今回は、あなたが付き合いたいと思っているのに告白してこない友達以上恋人未満の男性が、あなたのことをどう思っているのかを見ていきましょう。

告白してこない友達以上恋人未満の彼にどう思われているか

友達以上恋人未満の関係にある彼が、あなたのことをどう思っているのかを知るには、

  • 友達以上恋人未満の関係にする男性心理
  • 男女の友情が成り立つかの確認と彼の行動

を確認したうえで、それぞれの結果を組み合わせたパターンごとに結果を出していきます。

友達以上恋人未満の関係にする男性心理のパターンを把握したうえで、彼が男女の友情についてどう思っているのかを理解すれば、彼があなたをどう思っているのかはもちろんのこと、あなたが付き合いたいと思っていても彼が告白しない理由もわかります。

それでは、まず「友達以上恋人未満の関係にする男性心理」を見ていきましょう。

友達以上恋人未満の関係にする男性心理

告白しないで友達以上恋人未満の関係にする男性は「その女性を恋人候補として見ていないから」です。

というのも、一般的には男性の脳内は、あらゆる女性が「恋人候補」か「その他」のふたつに分類されます。友人というカテゴリーは存在しないので、異性の友人という存在も男性の中にはないのです。

生物学上、元来、男性には子孫を残すという本能が備わっています。

なので、より多くの子孫を残すために、たくさんの女性と接触したがります。

さすがに現代において、子どもがほしいからという理由で様々な女性に接する男性はごくわずかですが、基本的に男性が女性に近づくのは下心があるからです。

その下心が「付き合いたい」に変わると、その女性を恋人候補のカテゴリーに入れて、付き合える可能性を高めるために女性へのアプローチを始めます。

ですが、「恋人として微妙あるいはナシ」だと判断すると、その女性はその他のカテゴリーに分類されてしまいます。その他のカテゴリーに入った女性は、どうなろうと男性にとってはどうでもいいので無関心になります。

ただ、男性には女性にモテたいという欲求があります。特定の女性と付き合っていてもいなくても、チヤホヤされたいのです。

これは自分をアピールして雌をおびき寄せ、その中から選びたいという心理からきています。つまりモテたいというのも、心理的には自分の子孫を残すに相応しい女性を見つけるためだといえます。

そのうえ、女性には生物学上では優秀な雄の遺伝子をもらって子を産むという本能があります。複数の女性から好意を向けられると雄としての価値が高いことになるので、女性から「優秀な男性」と見なされやすくなることもあり、男性は女性からモテるためにがんばるのです。

以上の心理学的要因と生物学的根拠をもとに考えると、友達以上恋人未満のあなたは、彼の恋人候補のカテゴリーには入っていないといえるのです。

付き合いたいと思えば男性から行動を起こします。ですが告白されないということは、彼にとってあなたは「チヤホヤしてくれる女性のひとり」だと考えられるのです。

ただし、あくまで上記は一般的にいわれる男性心理です。すべての男性が女性にモテたいと思っているとは限りません。彼女一筋の人もいますし、恋愛に奥手で好きな女性にアプローチできない男性も存在します。

ですので、友達以上恋人未満の関係に陥ったときは、あなたが「彼は好きな女性にアプローチできる人かできない人なのか」を見極めるのが大切です。

男女の友情が成り立つかの確認と彼の行動

次は彼に「男女の友情は成立すると思う?」と聞いてみましょう。

同時に、彼の実際の交友関係やSNSでの交流状況も同時に調べておきましょう。

男女の友情が成立すると考えていて、異性の友人が多い場合は少し安心できます。基本的に男性の脳内には「恋人候補」「その他」しかなく、その他のカテゴリーに入っている女性は恋人候補になるのは難しいからです。

ただし、彼と友達以上恋人未満の関係になっている以上、あなたも「その他のカテゴリーからずっと抜けだせない女性」になる可能性もあります。

男女の友情は成立しないと彼が答えた場合で最も危険なのは、異性の友人が多いパターンです。彼にとって生理的に受け付けない以外の女性はすべて恋愛対象だからです。

友達以上恋人未満のあなたが彼の恋人候補になる可能性は高いのですが、他の女性たちも恋人候補になるので、永遠に彼の本命にはなれないでしょう。

 

告白してこない友達以上恋人未満の彼にこう思われている!

彼は女性にアプローチする人×男女の友情は成立する×異性の友人が多い

あなたは彼にとって友達もしくは都合の良い女だと考えられているでしょう。告白すると今の関係が壊れてしまうので、しないだけです。

一般的に恋の賞味期限は1~2年ほどと言われています。

それより長ければ長いほど、友達もしくは都合の良い女だと思われている可能性が高いでしょう。

恋人候補になるには、なにか大きなきっかけがないと難しいです。

 

彼は女性にアプローチする人×男女の友情は成立する×異性の友人が少ない

あなたは彼に恋人候補と思われている可能性が高いです。

男女の友情が成立すると考えているのに異性の友人が少ないのは、単に女慣れをしていないと考えられるからです。女性の扱いがわからないので、好きな女性に対するアプローチの仕方もわかりません。告白なんてもっての他でしょう。

ただし、こちらも友達以上恋人未満の期間が長ければ長いほど、恋人候補から友達だと見られてしまうでしょう。スタートダッシュを決めるなら早めが良いです。

 

彼は女性にアプローチする人×男女の友情は成立しない×異性の友人が多い

あなたは彼に都合の良い女として見られています。

男女の友情が成立しないということは、ほぼすべての女性が彼の恋愛対象になります。異性の友人が多い場合は、あなたと同じような友達以上恋人未満の女性が他にもいる可能性が非常に高いのです。

このケースはなにもしないとずっと都合の良い女扱いされ続けるので、恋人候補にはなれません。彼が告白してこないのも当然で、彼女を作ると束縛されて嫌だからでしょう。

 

彼は女性にアプローチする人×男女の友情は成立しない×異性の友人が少ない

あなたは彼に恋人候補として見られているでしょう。

恋愛対象の女性が友人としてほぼいないのであれば、あなたが本命視されている可能性は充分に高まります。告白しないのは、タイミングを逃しているか、あと一歩のところで勇気が出ないからだと考えられます。

ただし、この場合も友達以上恋人未満である期間を見てください。

長ければ長いほど、あなたは恋人候補というよりは家族のような目で見られている可能性があります。

 

彼が女性にアプローチしない人の場合

彼が女性にアプローチしない人の場合はあなたからアクションを起こす必要があります。

告白してこないのは照れなのか? 彼のプライドが許さないからか?

女性に対して苦手意識を持っているのか? 彼女を作る気があるのか?

そういった、恋愛に関する要素をひとつひとつ洗い出しましょう。

彼に異性の友人が多い場合は恋人候補だと思われていない可能性が高いですが、少ない場合は期待できます。

異性の友人が少ないうえに、彼には彼女を作る気があるけれど断られるのが怖くて告白できないタイプであれば、あなたは恋人候補に思われています。

この場合はあなたがリードすることで、彼は安心して告白してくれるでしょう。

 

友達以上恋人未満の男性との恋愛成就なら

彼との関係を友達以上恋人未満から恋人にしたいときでも、脱して男性との恋愛成就を目指すときでも、私たちは相手の男性に好かれようとがんばります。

がんばること自体は素晴らしいのですが、その努力の仕方は間違ってはいませんか?

恋愛は、間違ったがんばり方をしてしまうと取り返しが非常にききづらく、最悪の場合は相手の男性に嫌われてしまうこともありえます。

そんな事態にならないためにも、こちらの記事で恋愛を成功させるための正しいがんばり方を知っておきましょう。

あなたの恋愛が、どうか実を結べますように。

 

確実に友達以上恋人未満の関係を改善したいなら

ここに書かれたことを実行しても納得した結果が得られなかったのなら、電話占いFeelの利用をオススメします。

電話占いときくと「本当に効果あるの? あやしいサイトじゃないの?」と思うかもしれませんが、Feel(フィール)は実在する会社が運営元で、占いの精度はもちろん、サポート体制も手厚いと評判です。

恋愛トラブルは理論だけでは解決できないこともあります。そんなときにこそ、Feel(フィール)の電話占いが役立つでしょう。

事実、電話占いによって恋愛関係のトラブルが改善したという事例が多々あります。

ぜひあなたも体験してみませんか?