古瀬ほしなのプロフィール

束縛彼氏を「たった2ステップで」素敵男子に変身させる方法

彼との関係改善

束縛してくる彼氏のことを、最初は愛されている気がして悪くないと思いますが、ときがたつにつれて嫌だなぁと感じてきますよね。

度がすぎる束縛だと、別れたいと思ってしまうことも。

でも、ちょっと待ってください。

もしも、彼の許せないところが束縛だけだったら、これからお話する2ステップを踏むことで、彼氏の束縛が激減し、素敵男子に生まれ変わるかもしれません。

彼氏が束縛してくる理由

まずは彼氏が束縛してしまう理由について知っておきましょう。

束縛してしまう理由には、さまざまに考えられます。

「彼女が可愛すぎて、他の男にとられたくない」「独占欲が強いから」ならまだ仕方ないのですが、

「自分から離れていくのが怖い」または「過去に浮気されたから」というトラウマ発端のものだと、恋人にとっては信頼されていないように感じてしまいます。

ただ、どの理由も、その根本の原因を探っていけばひとつの答えに行きつきます。

彼氏が束縛してくる本当の理由は、「自分に自信が持てていないから」です。

自分に自信があれば、恋人がものすごく可愛くても、自分が魅力的な男性だとアピールし続けることで気持ちを繋ぎとめておくことができます。

また、自分に自信がある男性は余裕があり、自分自身の欲望や感情をコントロールできます。

従って、独占欲に飲まれず、ある程度恋人を自由にさせることができます。

自分から離れていくことが怖いと思うことも、過去のトラウマも、払拭できていることでしょう。

なので、彼氏には自分に自信を持ってもらうことが、束縛をやめさせる根本的な解決法になります。

 

束縛する男性の愛着タイプ

束縛する男性のアタッチメント・タイプは、ほとんどが不安型です。

関連記事別れやすい恋人・長続きする恋人を簡単に判別する方法

不安型は他者に依存することで自分の価値を認識しようとします。

ですので、「恋人がいないと生きていけない」という錯覚に陥りやすいのです。

もし恋人が不安型でない場合、束縛彼氏のことを「重たい」と思い、別れたいと思ってしまうのは無理もないことです。

ただし、幸運なことに不安型には心根が優しい人が多いのも事実。

その優しさをうまく刺激して、不安型の束縛彼氏から自慢できる素敵男子に変身させることができるのです。

 

素敵男子に変身させる2ステップ

それでは、実際に束縛彼氏を素敵男子に変身させる方法を見ていきましょう。

①彼氏が大好きだということを言葉と態度で伝える

まずは「自分は決して彼氏の傍からいなくならない」ことを伝えましょう。

どのくらい束縛彼氏のことを愛しているのかを、言葉や行動で示すのです。

彼氏の体調が悪ければ、差し入れを持ってお見舞いへ行きましょう。

彼氏と日常のことをお話するときには、「ふとあなたのことを思い出して」と、自分の中で彼氏が大切な存在であることをちょいちょい挟んでいくと良いです。

ただし、ここで注意したいのは彼氏の要求をなんでも飲まないこと。

あなたの体調が悪いのに「寂しいから会いにきて」と言われても、決して会ってはいけません。

なぜかというと、それはあなた自身が自分をないがしろにする行為だからです。

自分を大切にできない人に、他者を大切にすることはできません。

しかし、束縛彼氏は会えないとわかると「俺のことが好きじゃないんだ」と思ってしまうので、会えない理由を「体調が悪いから」とそのまま伝えるのはNGです。

体調が悪いことを伝えたうえで「治ったらそのぶんたくさん甘えたいな」など、彼氏が好きだと匂わせつつ期待を抱かせるような言い方だと、束縛彼氏も納得するでしょう。

また、日頃から自分のスマホを彼氏が自由に見られる状態にしたり、予定があるときは前もって伝えたりするのも効果的です。

「私は彼氏一筋だよ」「彼氏に秘密にしていることはないよ」ということをアピールできるので、束縛彼氏も「この子はいなくならない」と安心してくれるでしょう。

 

②彼氏の意識を他のことに誘導する

彼氏のことが好きだという気持ちが充分伝わったと感じたら、次は彼氏の意識を恋愛からベリッと引き剥がし、他のことに向けさせます。

その際も、「あなたのことが好きだから」という理由を前面に出していきましょう。

例えば、「今でも充分好きだけど、もっとかっこよくなったあなたを見たいな」や「私たちの将来のために、お願い」など。

ちょっとクサいセリフですが、愛情表現を求める束縛彼氏にはそのくらいオーバーな言葉のほうがうれしいです。

なので、そういった理由付けをしてから「例えばスポーツを始めてみるのはどう?」と、彼氏に提案してみましょう。

スポーツの部分は、彼氏の趣味によって変えてOKです。

インドア系が趣味の彼氏なら、料理や読書、イラスト制作などでも良いです。

愛する彼女からそんなお願いをされたら、束縛彼氏も恋愛以外のことをがんばりだすでしょう。

そうして恋愛から離れている時間を徐々に増やしていけば束縛の度合いも減りますし、自慢できる特技ができて彼氏も自分に自信が持てるでしょう。

 

束縛の程度は見極めて!

束縛男子は基本的に、彼女のことが大好きという気持ちを強く持っています。

その愛情は、いつまでも消えることはありません。

上記の2ステップを踏めば、束縛の程度も弱まったうえで愛情表現をしてくれる可能性が高まりますので、素敵男子に生まれ変われるのです。

ただし、素敵男子に変身する前の束縛度合いはしっかりと見極めておきましょう。

もし、少しでも彼氏を不安にさせただけで暴力を振るってきたり、自傷行為に及ぶのだとしたら危険です。

精神疾患の恐れがあるので、急いで逃げましょう。

そうでなければ、ぜひこの方法を試してみることをおすすめします。

きっと、素敵な恋を楽しめることでしょう。

 

それでも彼氏が束縛し続けるなら

ここに書かれたことを実行しても納得した結果が得られなかったのなら、電話占いFeelの利用をオススメします。

電話占いときくと「本当に効果あるの? あやしいサイトじゃないの?」と思うかもしれませんが、Feel(フィール)は実在する会社が運営元で、占いの精度はもちろん、サポート体制も手厚いと評判です。

恋愛トラブルは理論だけでは解決できないこともあります。そんなときにこそ、Feel(フィール)の電話占いが役立つでしょう。

事実、電話占いによって恋愛関係のトラブルが改善したという事例が多々あります。

ぜひあなたも体験してみませんか?